1coinワークショップ

5月公演参加者募集

たち劇的☆爽怪人間と演劇をしませんか?

毎年恒例!ワークショップ型公演に関するキャスト募集です。演技を追及する公演にしたいと考えております。初心者でもしっかりお教え致します。ご興味ある方はお気軽にページ最後の連絡先までご連絡ください。

募集要項

○本番日   :  2019年5月初旬
○脚本      :  劇団オリジナルコメディ台本
○参加費   :  6000円
○稽古期間 :
2月初旬から5月初旬まで毎月4回。(約12回)
(基本的に毎週日曜日9:00-13:00)
○稽古・公演場所 :
スタジオシエロ(大阪府大阪市福島区鷺洲5-8-10)

大阪府大阪市福島区鷺洲5-8-10

○参加条件 :
年齢は18~30歳まで。
稽古に参加でき、演技がうまくなりたい気持ちをお持ちの方を募集します。

○募集締め切り :  1月20日

☆参加者の声☆

○全くの初心者の自分としてはとてもありがたい企画でした!
演劇とはどういうものなのか、ちょっとした座学から丁寧に教えて下さり、演技指導も体の使い方から時間をかけて教えてもらえたので、普段の姿勢なども周りの人から褒められるようになったり、私生活や職場で人の前に立つ時にもでもプラスになることが多かったです!値段も良心的でした。


○この公演で得た人脈も自分の財産です。
舞台経験もなく完全にド素人だったところを、基礎の基礎から叩き込んでもらえて本当に感謝しています。このワークショップでの教えが、今の自分の演技の土台となっています。
また、この公演で得た人脈も自分の財産です。演劇に興味ある演劇初心者と知り合うことができて、ますます演劇熱があがりました。共演者とは、今でもお友達として遊びにいったりお芝居してます。いい経験ができました。


○声だけが演技と思っていた。
演劇初心者でしたが、一からしっかり教えて頂きました。内面の身体作り、表現、動かし方を意識した稽古が多く、声だけが演技と思っていた分、知らないことばかりで毎回楽しかったです。


○今まで知らなかった演劇の論理
今まで知らなかった演劇の論理的な方法を覚え身につけられる貴重な時間でした。他でも通用できるベースは身につきます。良かった!


○人の心を打つ「演技」には何が必要か
「演技」とは何か。このシンプルゆえに難しい問いに対して、明確な答えと上達のための具体的な方法を提示してくれた劇的☆爽怪人間のワークショップ公演。実際に公演を打つことが最終目標として設定されているため、よくある「ワークショップのためのワークショップ」にならず、実践的な方法を知ることができました。人の心を打つ「演技」には何が必要か、どうすればよいのかを知りたい人には、強く参加をオススメします。


○実践的に使える
 学ぶ点が多かった。筋トレの仕方などは長期的に使えるし台本の読解も応用が利き次に使いやすいものだった。公演も含めて実践的に使えるのが素晴らしかった。

連絡先

@soukainingenn (←Twitter)
@qcy6695w(←Line)
soukainingenn_festival@yahoo.co.jp (←電子メール)

これを機に爽怪人間の本公演に出られる場合もあります!
ぜひご参加ください!!