キャンプイン前日〜最速順位予想セリーグ編〜

どうも野球大好きてんちょーです!!

いよいよ明日からプロ野球のキャンプインです!

キャンプインに先駆けてプロ野球の順位予想をしたいと思います。普通はキャンプの様子を見て開幕前にすると思うんですが、どの解説者よりも早く予想をします(→多分まだどの解説者も順位予想していないはず、、、)

まず、優勝の大本命は去年セリーグを制覇した我が読売巨人軍です。この文面から分かるように巨人ファンです(笑)

山口投手がメジャーに行き、戦力的にはFA補強なしと一昨年ほど補強してません。しかし、坂本・丸・岡本の中軸がしっかりしているので、あとはピッチャーの頑張り次第だと感じています。

2位は三連覇も達成した、広島。連覇した疲れもあったのか最後失速しましたが、やはり力はある。監督がピッチャー出身の佐々岡監督になり守り重視の野球をしてくると思います。

3位阪神。後ろのピッチャーがしっかりしているので、上位に食い込んでくるはず。あとは、打線がどれだけ援護できるかがカギ。

4位DNA。昨年までソト・筒香・ロペス・宮崎の4人がしっかりしていたが、筒香選手がメジャーに行き、他の三人にマークが集中すると思われる。ちなみに筒香選手は地元が同じで、中学の先輩です!メジャーでもぜひ、頑張ってもらいたいです。

5位中日。中継ぎエースだった、ロドリゲス投手が抜け、後ろが弱くなった印象。ホームラン数が少ないので、つないでいかに点が取れるかが勝負。

6位ヤクルト。長年、中軸を担っていたバレンティン選手がソフトバンクに移籍。村上選手の覚醒があったが、やはり課題は投手陣。

まだまだ、各チームの戦力的にキャンプを見ていないので、雑ですが予想してみました。今年は東京オリンピックがあり、シーズンが中断します。これがどういうふうに転ぶか分かりません。とりあえず、今の時点の予想をまとめておきます。シーズン途中で第二弾予想をしたいと思います。

また、パリーグ編も書くのでお楽しみに〜

ではではー

1位 読売ジャイアンツ
2位 広島東洋カープ
3位 阪神タイガース
4位 DNAベイスターズ
5位 中日ドラゴンズ
6位 ヤクルトスワローズ

次の記事

劇団員退団のお知らせ