*CMオーデションとコンプレックス*

 

こんばんは、ヨシノモモカです🍑

皆さんいかがお過ごしでしょうか?私は最近、ビーズクッションで有名なブランドyogiboのCMオーデションに参加いたしました!

といっても自粛期間ということもあり、SNSにて一分ほどのPR動画をハッシュタグとともにUPすることで応募が完了するという、オンライン上でのアピールでした。初の試みに緊張しつつも

手ごたえはというと、、、、、

 

ぼちぼちです 😉 

というのも、試しに思ったことを話すと二分弱にも及んだため、、、「何とか一分におさめなくては!!!!」という気持ちが強く出てしまい、超絶早口の棒読みになった結果、、、、、、

 

44秒の動画に 😉 

さらには顔の神経が死んだのか???と思うほどの不愛想。

撮った直後は気づかなかったのですがUPしてみて見返すと、誰だこれ状態になり少し悔しさが残っています 🙁 

しかししかし、友人や知人、多くの方の協力を得て投稿をたくさん拡散していただくことができました!

本当に本当に、感謝しております。

ところでその応募条件なのですが、20-30代・仕事が出来そうな・女性 でした。

モデルイメージとしては20後半-30前半のOLでした!

実際に仕事ができるサバサバレディーではありませんが、そんな風に見えたらいいのです

普段から、よく言えば大人っぽくみえる、傷つく言い方をすれば老けているというイメージを持たれやすい私にとっては、21歳にして年上女性のイメージにはまるチャンスだと思い立ち応募を決めました、、、^^

場合によってはコンプレックスになりうる自身の特徴が、このような形でチャレンジするきっかけを与えてくれるとは思っていなかったため、挑戦できたこと自体をうれしく思っています!こんな風にポジティブに個性は捉えられるのだと身をもって実感していて、もしも受からなくても良い機会だったと思えます。

そして第一次審査を通過したら次はオンライン面接で第二次オーデションが待ち構えています…。

願っても仕方がないけど、、、

「まずは無事通過してチャンスをつかめますよーーに!!!!!」

ちなみに私はyogibo max 愛用者です(回し者じゃありませんYO)

 

ではまた素敵な一週間をお過ごしください 🙂 

そして次回の結果報告をお楽しみに・・・!(審査結果は次の水曜日)

芳野桃花🍑